Home > 技術情報

技術情報

共立工芸のご提供する技術

多様化する時代の要望に適応すべく、エンジニアリングプラスチックをはじめとする新素材の加工技術を追求していきます。
また、顧客の要望により、アルミニウムの加工もはじめました。

これまでに培った経験により、各種素材の物性、特性、クセなどを考慮した加工方法を施しておりますので、加工後の素材の内部応力による寸法変化、変形といった事に対応を致しております。

最近の高難易度の加工例として、材料はテカマックス、面粗さ0.2S、平行度0.01、平坦度0.005を切削加工にて実現致しました。

加工技術・形態

米粒大のサイズの物からA2判サイズ程度の大きさまでの製品に対応を致しております。

CAD/CAMデータが無い場合でもFAX&メールにて図面を送って頂ければ、加工に際し問題はありません。

注)弊社では2.5次元までのデータに対応を致しております。

対応素材

対応素材につきましては、下記をご覧ください。
対応素材一覧 >>

▲ページTOPに戻る